kakiaのブログ

胃がん・腹膜播種 父の闘病記

治療開始

準夜が終わり帰宅…🏡

3交代…体内バランスがわけわからなくなります😩


11月13日に父は腹腔ポートを留置しました💡

お腹の中のがんは、予想より広範囲だったとのことですが、予定通りの治療で効果を見ていこうとのこと…今の病院の主治医の先生は、期待させることも失望させることも言いません💨

予後についても話もなかったので、こちらからも聞かず…👂

ただ、最期は自宅で看取りたいと伝えたら、CVポート留置しようとの話になりました🙌


17日からTS-1を内服開始、20日に腹腔内へ抗癌剤を投与しました💡


胃がん発覚から約2ヵ月…ようやく治療開始💊


わたしには、息子と娘がいます🌱

のんきで平和な長男と、誰に似たのかわからないくらいまじめな娘…

そして、旦那…

父が病気になるまで、それぞれが好き勝手になんとなく平和に暮らしていました🏡


病気が発覚してからも、表向きみんなそれぞれ仕事や学校、バイトに励んでいますが、父を中心になんとなく家族なんやなぁと思うことが見られます👀


と同時に、病気の父と過ごす母のストレスと、父の体力低下や副作用によるストレスが日々大きくなっているのが、目に見えてわかるようになってきて今後への悩みが出てきました💨